第八真樹丸|自然豊かな紀北町紀伊長島の海でフィッシングライフを楽しみませんか?

ジギングって何?

ジギングとはブリ・ヒラマサ・カンパチ・真鯛・太刀魚・根魚全般と一般的に人気のある魚すべてをターゲットにしている釣り方になります♪
メタルジグという種類のルアーを使い、深い棚まで一気にルアーを落とし様々な巻き上げ方をして魚を釣ります。
現在では魚がベイトを追っている時などは明らかにエサよりもジグが釣れるようなってきてますよ♪
そして、エサ釣りでは考えられない太い糸や大きい針を使用しても動きに影響が無いため大物をGetする確率は飛躍的に上がります♪

Sample

Sample

ジギングってどうやって釣るの?

メタルジグを海底まで沈め、ロッドをシャクってアクションさせながら巻き上げつつ魚を誘う釣り方です♪
また、ジギングにもスタイルが有り。
水深30m~100mでやる"ライトジギング"
水深100m~から始める"ディープジギング"
あえてルアーのアクションやシルエットを魚に見せて食わせる  "スロージギング"
反射的に魚を食わせる"ハイスピードジギング"などの種類がありますよ!
どれも面白いので一度皆さんも経験してみてはいかがでしょうか♪

※ジギングロッド【釣り竿】
ライトジギング用の釣り竿は専門のものが各社から出ているので、お近くの釣り具屋さんに立ち寄って見てはいかがでしょうか♪
また"ベイト" "スピニング"というタックルがありますが、ライトジギングの場合、バスロッドでも流用できますよ♪
青物なんかがかかればバスロッドなんで折れるんじゃない?って思うかもしれませんが
ご安心ください♪ 魚の引きではそう簡単には折れません!ただし、根掛かりで折れることが多いので、もし!根がかかったら無理せず船長に申し出てくださいね♪
"ベイトロッド"ならスロージギングもできて休憩がてらタイラバなども試せるので可能なら2タックル持っていくのをおすすめします♪

※リール
各メーカーから頑丈で初心者でも扱いやすい
リールも販売されていますので、
スピニングリール・ベイトリール
自分に合ったものを揃えてみてください!
ベイトリールの方が底どりはし易いと思いますよ♪


強烈な引きにも耐えられるリールならバス用の物を代用にされてもいいですね♪

それなりに水深がある場所もあります、
移動時の回収が早いハイギアなリールの方が使いやすいと思いますが、
そのあたりは好みもあるので好きな方を選んでくださいね♪
お近くの釣り具屋さんなどに立ち寄って見るのもよいかと思います♪
当船にもお気軽にご相談ください!

お申し込み